スマートフォン用ページはこちら

埼玉りそな銀行金融機関コード 0017

文字サイズ

カードローン

埼玉りそな銀行のカードローン

埼玉りそな銀行のカードローンは2種類あります。ニーズにあわせてお選びください。

銀行ならではの安心金利 りそなプレミアムカードローン 限度額 最大800万円まで ※1 金利は年3.5%~12.475% ※2 口座が無い方もお申込可能 ※3 プレミアムカードローン 商品のご案内・お申し込み ※1 限度額は50万円~800万円の10コース ※2 変動金利(2017年5月31日現在) ご契約限度額により金利は異なります ※3 ご契約までに口座開設が必要です
パート・アルバイトの方におすすめ りそなクイックカードローン 限度額 最大30万円~200万円 ※1 金利は年9.0%~年12.475% ※2 最短で2時間で審査回答 ※3 クイックカードローン商品のご案内・お申し込み ※1 限度額は30万円~200万円の6コース ※2 変動金利(2017年5月31日現在) ※3 審査の状況等によっては翌日以降の審査回答となる場合もあります。

埼玉りそなの銀行カードローンの5つの特長

特長1
来店不要でお申込み!

インターネットで今すぐお申込みいただけます。

特長2
キャッシュカードがそのまま使えます!

お手持ちの『りそなキャッシュカード』にカードローン機能を付加しますのでキャッシュカード1枚で2役に。

特長3
全国のりそなATMやコンビニATMで使えます!

りそなグループATM(埼玉りそな銀行、りそな銀行、近畿大阪銀行)のほか、コンビニATMなどの全国の提携ATMでご利用いただけます。

  • ATMには利用限度額があります。
特長4
残高不足でも自動融資機能で安心!

ご預金のお引出しや公共料金などの引落としで残高が不足している際は、カードローン限度額の範囲内で自動的にご融資されます。

特長5
ご利用残高に応じて毎月無理なくご返済!

ご指定の普通預金口座より毎月5日にご返済いただきます。
ご返済額はカードローンのご利用残高に応じて月々1万円からとなります。

プレミアムカードローン

りそなプレミアムカードローン
  • 金利は年3.5%~年12.475%。ご利用限度額は50万円~800万円までの10コース
    • 金利は変動金利(2016年3月22日現在)となり、ご契約限度額のコースにより金利が異なります。
  • 住宅ローンをご利用中のお客さまには年▲0.5%の金利特典をご用意
    • Webコミュニケーションサービス「マイゲート」をご契約の方が対象です。
  • 当社に口座がなくてもお申込みいただけます。
    • 審査結果ご連絡後、ご契約手続きまでに口座開設が必要となります。
  • 収入と支出のバランスを考えてご利用ください。借り過ぎにご注意ください

クイックカードローン

りそなクイックカードローン
  • 最短2時間で審査結果をご連絡
    • ご指定先にお電話でご連絡します。
      審査の状況等により翌日以降の審査回答となる場合もございます。
  • 金利は年9.0%~年12.475
    ご利用限度額は30万円~200万円までの6コース
    • 金利は変動金利(2016年3月22日現在)となり、ご契約限度額のコースにより金利が異なります。
  • 給与振込をご利用中のお客さまには年▲0.5%の金利特典をご用意
    • カードローン返済口座でご利用の場合に適用いたします。
  • 当社に口座がなくてもお申込みいただけます。
    • 審査結果ご連絡後、ご契約手続きまでに口座開設が必要となります。
  • 収入と支出のバランスを考えてご利用ください。借り過ぎにご注意ください

埼玉りそな銀行カードローンのご利用例

カードローンをお持ちでご預金残高5万円の場合のご利用例です

ATMでのご利用① 預金残高+カードローン機能で10万円をお引出

普通預金から5万円をお引出、不足額の5万円分はカードローンの限度額から自動融資いたします。

ご利用例1

ATMでのご利用② カードローン機能のみで10万円をお引出

ATMの「カードローン」メニューでお借入れいただくと、普通預金の残高はそのままで、カードローンの限度額から10万円が引出されます。

ご利用例2

りそなVisaデビットカードやクレジットカード、公共料金等で10万円をお引落

普通預金の5万円と合わせて、不足額の5万円がカードローン限度額から自動融資され、お引落に充当されます。

ご利用例3
  • Visaデビットカードを利用した海外ATMでの現地通貨引出しはカードローン自動融資の対象外となります。
  • Visaデビットカードの取引がキャンセルとなりご利用代金が返金されても、自動的に融資されたカードローン残高は自動的に取り消しにはなりません。お客様ご自身でご返済していただく必要があります。所定の約定日のご返済のほか、随時返済も可能です。