スマートフォン用ページはこちら

埼玉りそな銀行金融機関コード 0017

文字サイズ

警察、銀行協会を名乗る詐欺にご注意ください

平成23年9月2日

各位

株式会社 埼玉りそな銀行

警察、銀行協会を名乗る詐欺にご注意ください

最近、以下の<事案概要>のように、お客さまの口座が、あたかも不正利用されているような偽りの説明を複数人数で役割分担して、巧妙に騙す詐欺が多発しておりますので、ご注意願います。

銀行員が暗証番号を質問することはありません。また、警察・銀行協会等の職員が口座番号や暗証番号を電話で質問したり、キャッシュカードを預かることなどもありません。

不審に思われた場合には、その者が名乗っている警察や最寄の弊社支店まで、ご連絡・ご確認いただきますようお願い申し上げます。

<事案概要>

  • 警察等を名乗る者から電話があり、お客さまの口座が不正利用(偽造、窃盗等)されているとの偽りの説明を言葉巧みに行い、お客さまの不安感を煽った上で、その対応のために口座番号や残高を聞き出したり、後刻、銀行協会職員等を訪問させるよう伝える。
    後に訪問した者に、キャッシュカード等を手渡したり、暗証番号を回答したために、預金を引き出されてしまうケース
  • 警察等を名乗る者から電話があり、お客さまの口座が不正利用(偽造、窃盗等)されているとの偽りの説明を言葉巧みに行い、お客さまの不安感を煽る。
    直後に、埼玉りそな(りそな)銀行○○支店を名乗る別の者が、電話で再度同様の内容を説明、その対応のためとして暗証番号を聞き出し、後刻、別の者をお客さま宅に訪問させるとの連絡を行う。
    後に訪問した者に、それまでの偽りの説明を信じて、キャッシュカード等を手渡し、預金を引き出されてしまうケース
  • また、弊社ホームページでは、「安全にお取引きいただくために」のページをご用意し、セキュリティに関する情報を提供しております。こちらもぜひご参照いただき、安全なお取引きにお役立てください。
    詳細はこちらから