スマートフォン用ページはこちら

当座貸越タイプと証書貸付タイプの違い

埼玉りそな銀行の教育ローンは2つのタイプがあります。

  カードローン方式
(当座貸越タイプ)
都度ご来店方式
(証書貸付タイプ)
借入方法 2回目以降は、専用のローンカードを使ってATMでお借入れ 毎回来店の上、窓口でお借入れ
借入回数 何回でもお借入れいただけます 最大8回までの分割ができます
据置期間 就学期間中(最大4年半まで) 1年~4年半まで(就学期間に限る)設定できます
据置期間なしも選べます
借入可能額 10万円~500万円 10万円~500万円
金利

店頭表示金利
2.200%(変動金利)

店頭表示金利
2.200%(変動金利)

返済方法

元金の返済を据置き、お利息のみの支払い

  • カードローン利用期間終了後はご来店により、証書貸付方式に切替えて分割してご返済いただきます
毎月元利均等返済
(ボーナス返済も併用できます。ボーナス返済分はご融資金額の50%以内までとなります)
Q当座貸越タイプと証書貸付タイプ、どちらを選んだら良いのかよくわからないのですが・・・
A

当座貸越タイプなら、2回目以降のお借入れの際には専用のローンカードを使ってATMから借りられます。
カードローン利用期間終了後は、ご来店のうえ、証書貸付方式に切替えてご返済いただきます。毎月の塾代や教材費など、都度発生する様々な教育資金の借入れには、当座貸越タイプが便利です。

便利なカードローンタイプ(当座貸越タイプ)がおすすめ

クレジットセンター: 0120-72-8156
(受付時間/平日10:00~17:00 ※土・日・祝日、12月31日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用いただけません)

  • ATMでお借入の場合、1日あたりのATM利用限度額がございます。50万円を超えるお引出しは取引店の店頭でお手続きいただきます。
  • 収入と支出のバランスを考えて計画的にご利用ください。借り過ぎにご注意ください。

2017年12月25日現在