スマートフォン用ページはこちら

埼玉りそな銀行金融機関コード 0017

文字サイズ

埼玉りそな事業承継・成長サポートファンド

商品概要

事業目的 埼玉県内の株式公開指向企業に投資し、事業発展をサポート。また、経営者の事業継承対策としても活用。
組合の形態 日本国民法に基づく組合
業務執行組合員 りそなキャピタル
出資者 埼玉りそな銀行、りそなキャピタル
組合総額 10億円
設立 平成26年10月15日
期間 10年

投資の対象となるお客さま

  1. 1.株式上場(IPO)投資。(原則、投資する時点で営業利益を計上している企業。会社設立後5年以上経過している企業)
  2. 2.事業承継投資(原則、経営が安定しており、安定した配当等も期待できる企業)
  • 原則、埼玉りそな銀行との取引がある企業。

お問合せ

詳しくは、下記の相談・受付場所にお問合せください。

  • 埼玉りそな銀行の各支店にお問合せください。

関連