スマートフォン用ページはこちら

iDeCo(個人型確定拠出年金)

iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)は、毎月の掛金を自分自身で運用しながら積み立てていき、原則60歳以降に受取る仕組みです。
積み立てる時、運用期間中、受取り時まで、税制メリットがあります。

税制の仕組み
iDeCoの3つの大きな税制メリット

個人型確定拠出年金(iDeCo)3つの税制メリット

埼玉りそな銀行では『りそなiDeCo(運営管理機関手数料無料型)』を取扱いしています。

iDeCoオンライン申込みについてのご注意

iDeCoオンライン申込みには「お客さまコード」の入力が必要になります!

  • 「お客さまコード」の記載があるチラシをお持ちの方は、記載の「お客さまコード」を入力してください。
  • 当該チラシをお持ちでない方は、以下「お客様コード」を入力してください。
  • 埼玉りそな銀行の口座をお持ちでないお客さまは「銀行コード」「お取引店番」の入力は不要です。

<お客さまコードを確認する>

埼玉りそな銀行のお客さまコード

お取引店番の確認方法はこちら(通帳表面やキャッシュカードに記載されている3けたの番号です)

■くらしの通帳(普通預金)

■普通預金

iDeCoオンライン申込み
  • リンク先は外部のWEBサイトです。
パンフレットを見る

【個人型確定拠出年金(iDeCo・イデコ)についてのご注意事項】

  • 埼玉りそな銀行は、りそな銀行より個人型確定拠出年金(iDeCo・イデコ)の受付や運用商品の説明を委託された運営管理機関です。
  • 税制メリットをお受けいただくには、個人型確定拠出年金制度で定められている条件を満たしていただく必要があります。
  • 掛金は原則として60歳まで引き出すことができません。
  • 個人型確定拠出年金に加入いただくと、原則として途中脱退できません。
  • 加入要件に合致しない等によりお申込みをお受けすることができない場合がございます。
  • 加入される場合には所定の手数料がかかります。
  • 掛金の運用方法については複数の運用商品の中からお客さまご自身でお選びいただきます。運用結果によっては掛金元本を下回ることがあります。運用商品の内容については、専用コールセンターや、ホームページでご確認いただけます。
  • 会計、税務、法律面については、公認会計士、税理士、弁護士にご確認ください。