スマートフォン用ページはこちら

「ユネスコ75周年記念世界遺産コインシリーズ」の申込受付開始について

日頃より、埼玉りそな銀行をお引立ていただき、誠にありがとうございます。

この度、弊社では、「ユネスコ75周年記念世界遺産コインシリーズ」の申込受付を開始いたしますので、ご案内申し上げます。

  • 総輸入元:泰星コイン株式会社

概要

今年2020年、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関、UNESCO)が75周年を迎えることを記念して日本、フランス、ギリシャの3ヵ国の世界を代表する世界遺産をデザインした記念コインを販売致します。

精緻なデザインと洗練された鋳造技術の粋を集めた最高級のコインを、大切な方への贈り物に、また2020年という特別な年のご自身の記念にいかがでしょうか。

  • 日本を象徴するモチーフをコラージュした希少な金貨
    <富士山金貨>は、雄大な富士山と湖面に映る逆さ富士を中央に配し、周りには「関東の富士見百景」(国土交通省選定)や「富士山がある風景100選」(環境省選定)にも登場する、近辺の寺社の鳥居や五重塔、桜、ご来光といった日本的なモチーフをデザイン。
    200ユーロ金貨は、希少な1オンス(約31g)サイズで、ずっしりとした純金の重さを体感することができます。
  • フランス、ギリシャを代表する世界遺産も
    <モン・サン=ミシェル金貨>は、フランス西海岸のサン・マロ湾に浮かぶ小島とその上に建つ修道院の幻想的な風景が立体的な刻印で描かれ、海面に映るシルエットには修道院内の回廊を描いたユニークなデザインとなっています。<オリンピア金貨>は、古代オリンピックの会場となったギリシャの「オリンピアの考古遺跡」を背景に、聖火の採火式でもおなじみの儀式の1シーンが描かれています。
  • 世界最古の歴史を持つフランス国立造幣局が発行
    コインを手がけるのは、造幣局としては世界最古とされる864年に設立され、美術館でもある「フランス国立造幣局」(モネ・ド・パリ)。高い芸術性と職人の手作りによる高度な技術を融合したコインは、その独創性やデザイン性などでコインファンの間でも高く評価されています。
  • 世界遺産の保護を目的としたユネスコの活動基金に
    本コインは、パリに本部を置くユネスコ(国際連合教育科学文化機関、UNESCO)が2020年に設立75周年を迎えることを記念したもので、売上の一部はユネスコを通じて「世界遺産の保護・保存および修復活動の基金」として役立てられます。

<A.200ユーロ 富士山金貨>
<B.50ユーロ 富士山金貨>
※デザイン共通

A.200ユーロ 富士山金貨、B.50ユーロ 富士山金貨

<C.50ユーロ モン・サン=ミシェル金貨>

C.50ユーロ モン・サン=ミシェル金貨

<D.50ユーロ オリンピア金貨>

D.50ユーロ オリンピア金貨

<E.金貨3種セット>

E.金貨3種セット

販売価格

品種・種類 販売価格(税込)
A 200ユーロ 富士山金貨 550,000円
B 50ユーロ 富士山金貨 143,000円
C 50ユーロ モン・サン=ミシェル金貨 143,000円
D 50ユーロ オリンピア金貨 143,000円
E 金貨3種セット
<B.50ユーロ 富士山金貨 C.50ユーロ モン・サン=ミシェル金貨 D.50ユーロ オリンピア金貨>
423,500円
F 銀貨3種セット
<10ユーロ 富士山銀貨 10ユーロ モン・サン=ミシェル銀貨 10ユーロ オリンピア銀貨>
39,600円
  • 銀貨はセット販売のみとなります。(単品販売はいたしません)
  • 各商品すべてに特製ケースと発行証明書を付けてお渡しします。

お申込み方法

2020年6月29日(月)から2020年7月17日(金)まで、銀行の本支店窓口または下記WEBご予約専用フォームにてご予約を承ります。

WEBでのご予約はこちら
  • WEBでご予約の場合は後日弊社より確認のお電話を差し上げ予約確定とさせていただきますのでご了承ください。

注意事項

  • 総輸入元である泰星コイン株式会社へのお取次ぎとなります。
  • 記念コインのお引渡しは2020年9月8日(火)頃を予定しています。
  • 数量に限りがあるため、取扱期間中であっても限定数量がなくなり次第、販売を締め切らせていただきます。
  • お申込後のキャンセルは受付できません。
  • 記念コインは金の現物と異なり、ご購入後の銀行での買い取りはできません。
  • 金地金型金貨は金現物相場に連動して価格が変動しますが、記念コインはあくまでコレクションであり、キャピタルゲインを目的とするような投資対象ではありません。

埼玉りそな銀行では、今後とも、より一層のサービス向上を心掛けて参りますので、引続きお引立てくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。