埼玉のあれこれ

自らまちづくり法人を立ち上げた熱き行政マン。民間と行政を繋げ本庄市を盛り上げる

自らまちづくり法人を立ち上げた熱き行政マン。民間と行政を繋げ本庄市を盛り上げる 自らまちづくり法人を立ち上げた熱き行政マン。民間と行政を繋げ本庄市を盛り上げる

プロフィール

出牛 健太郎(でうし けんたろう)さん

本庄市出身で市役所に勤めて10年目。現在は、本庄市役所商工観光課で商業支援や創業支援を担当するほか、公共空間の利活用推進や「本庄MEET&TALK」などの企画を行っている。「行政として伴走するだけでなく、個人として住民や民間プレイヤーと並走したい」という思いから、2022年3月に市役所の仲間2名と「一般社団法人ochanoma」を設立。市内の空き家を使いやすいように片付けをしたり、見せる場にしたりして次に繋げていきたいそう。プライベートでは、2児のパパ。

出牛さんInstagram
本庄MEET&TALK公式Instagram

INDEX

様々な働き方から見えてきた「まちづくり」の面白さ

様々な働き方から見えてきた「まちづくり」の面白さ

自身のキャリアに影響を与えたまちづくりとの出会い

―本庄市役所ではどのような仕事をされてきたのですか?

市役所に勤めて10年目になりますが、最初は秘書広報課に配属されて、まちのHPや広報紙の作成をしていました。研修に参加した際に、全国で活躍している広報担当者と出会い、もっと頑張りたいと思うようになりました。しかし、そのタイミングで異動になり、次は支所で福祉関係の仕事をしました。この部署は定時に上がれたので「THE公務員」のような働き方でした(笑)。逆に時間が出来たので、様々な研修に行ったり、先輩と自主研究グループ「HONMARU」の立ち上げを行ったりしました。その後、県主催の「NEXT商店街プロジェクト」の中の「本庄暮らし会議」というワークショップに参加したことがきっかけで、商工観光課を希望して異動しました。

―自分の希望通りに活動ができてきたんですね。

実はそうでもなかったんです。「NEXT商店街プロジェクト」が県から市の事業になるタイミングだったので、今までのいい流れをさらに加速させたいと思っていたのですが、コロナ禍になってしまい…給付金や補助金の対応などに追われて鬼のように忙しく、当初はやりたかったことができない状況でした。私生活では子供が生まれたのもあり、異動してすぐは色々と大変でしたね。

公共施設には新たな活用の可能性が眠っている

―現在はどのような取組みを行っているのですか?

NEXT商店街プロジェクトの中で、「本庄MEET&TALK」というタウンミーティングの主催や、本庄マルシェ実行委員会や商店街連合会などのまちで動いている人や団体の伴走支援を行っています。その中で、「本庄七夕まつり」を本庄マルシェ実行委員会と商店街連合会と一緒に、約30年振りに復活させることができました。あとは、公共空間の利活用の実証実験を行っています。令和4年の5月から月1回マーケットを市役所の広場や公園などで開催していて、商業者の支援とともに公共空間の新たな活用方法を模索しています。

公共施設には新たな活用の可能性が眠っている

「一般社団法人ochanoma」を設立

自分達で活用しやすい空き家を作っていく

―出牛さん個人で取り組んでいることはありますか?

今年3月に、同じ想いを持つ市役所の2人と自分で「一般社団法人ochanoma」を立ち上げました。行政として伴走するだけでなく、同じ目的を持った民間側のプレイヤー達と並走していきたいと思ったことがきっかけです。あとは、行政内で異動をしてもまちと関わり続けられる場所を作りたいと思っていました。他の地域で一般社団法人を設立していた自治体職員の方に色々と教えていただくことができ、登記自体はそこまで大変なこともなくすることができました。

―一般社団法人「ochanoma」ではどのような活動をしていますか?

ちょうど「ochanoma」を立ち上げたタイミングで、「三浦屋」という空き家を借りれることになったので、「ochanoma」でお借りして、今はそこの片づけを行っています。ここは自分たちで活用していくのではなく、この場所をオープンにして魅せていくことで、活用してくれる人に繋いでいきたいと思っています。あと、公務員には柔軟に発想する機会があまりないので(笑)片付けを通して色々と想像を膨らませていくきっかけにもなると思っています。もちろん、公務員以外の方にも参加してほしいです。

自分達で活用しやすい空き家を作っていく

苦労が多い分、まちが変わっていく実感も大きい

―行政としてまちと関わる中で苦労したことはありますか?

「NEXT商店街プロジェクト」が始まってすぐの頃は、プロジェクト同士の情報共有があまりできていなかったため、情報整理に時間がかかりました。「知ってる」のと「知らない」のは大きな差になってしまって、知らなかったために物事がうまくいかないこともあると思うので、人と人との調整は丁寧に行うように心掛けています。また、イベントの際にまちの方から借りたものをすぐにお返しできず、怒られてしまったことがあります。改めて、基本的なことや信頼関係の大切さを再認識しました。

―まちづくりのやりがいはどんなところですか?

行政としてのやりがいは、自分も本庄市民なので、まちづくりが生活に直結することですね。
美味しい物が食べられるようになったり、新しい公園で子供と遊べるようになったり…支援している側でもあり、恩恵を受ける側でもあると思っています。マーケットなどを開催することで、まちの人が喜んでくれて、自分も楽しめて、まち全体が豊かになっていく実感があります。
…結局、自分が一番楽しんでいるかもしれません(笑)

苦労が多い分、まちが変わっていく実感も大きい

本庄市で叶う「ちょうどいい暮らし」

県境だからこそ、様々な事業者さんとの交流がある

―本庄市のいいところはどんなところですか?

ここ数年で、どんどん暮らしが豊かになってきている実感があります。それは人が良かったり、活用できる場所があったりして、暮らしの中に楽しみが生まれているからだと思います。本当に「ちょうどいい暮らし」が出来ています。都内へのアクセスだけでなく、軽井沢や草津温泉のような観光地にも行きやすい場所です。本庄市内でも、様々な事業者さんがイベントを開催しているのでとても楽しいです。

まちとしての課題は「ブランディング」

―逆にもっと良くなると思うところはありますか?

いいコンテンツはたくさんありますが、点在していてまとまりがないのは悩みですね…合併をした関係でエリアが広いので、まとめるのが難しいということもあるかも知れません。ブランディングがあまりできていないのでもっとうまい見せ方が出来れば良いと思っています。
あと、まだまだ空き店舗が多いのですが、住んでいらっしゃったり、様々な事情があったり、貸して頂けないところも多いので、活用がどんどん進むといいなと思っています。

まちとしての課題は「ブランディング」

民間と行政を繋げる存在でありたい

―今後の目標について教えてください。

本庄駅北口を中心に行っている「NEXT商店街プロジェクト」の継続的な発展と、さらにエリアを広げて支援していきたいと思っています。
一般社団法人を立ち上げましたが、行政としてもまだまだやるべきことがあると思っています。
民間プレイヤーのことを理解しながら、行政として動いていかないとまちづくりはうまく進まないので、自分が間に立って繋げる役割を担っていきたいです。

八木 奈央

執筆者プロフィール

(株)地域デザインラボさいたま 八木奈央

2017年埼玉りそな銀行小川支店入行。運用商品等の営業を経験した後、地域課題解決事業を行う「地域デザインラボさいたま(愛称:ラボたま)」に出向。現在は移住促進・空き家課題解決のため、様々な「まちびと」の活動を発信している。

詳しくは→「埼玉まちびと 四角いマガジン」

編集後記

出牛さんとは嵐山で参加した「嵐山MEET&TALK」で出会いました。行政で働きながら事業を立ち上げたと聞いて、独立を考えているのかと思いましたが「行政だとできないこともあるが、行政だからできるサポートもたくさんある。自分はプレイヤーではなく、プレイヤーを支える存在になりたい」と話されていました。現在片付け中の「三浦屋」は様々な人の協力で400㎏程のゴミをきれいにされたそうです!これから本庄にどんな素敵な場所が出来ていくのかとても楽しみです!

三浦屋

「三浦屋お掃除大作戦」を決行!多くの方々に協力いただきながら、地域の皆さんと活用方法を妄想しています。

本庄市ってどんなところ?

  • 場所:埼玉県北西部(人口:約7万8千人)
  • アクセス:JR高崎線・本庄駅からは都心だけでなく小田原・熱海方面にも行くことができます。
  • 観光スポット:日常を楽しくしてくれるマーケットが各地で開催されていて家族で楽しめます。「花めぐり」と呼ばれる花の名所もたくさんあります。

本庄市内の出牛さんおすすめグルメ

  • 中華料理屋「きんそば」
  • コメント:地元に根付いた町中華で、素朴な「ラーメン」と昔ながらの黄色い「カレー」は何回でも食べたくなります。「チャーハン」もおすすめです。ふとした時に食べたくなる優しいソウルフードです!
  • 店舗情報:埼玉県本庄市児玉町児玉 181(児玉駅から徒歩7分)Google MAP
  • 定休日:月曜日 営業時間:11:00 ~ 14:00 17:00 ~ 19:30(木曜日はランチのみ)
中華料理屋「きんそば」
  • 2023/04/05新規作成
  • Line
埼玉の観光スポット大特集!
~豊かな老後に向けて~認知症予防とケア特集
~一人で悩まないで~介護・ヤングケアラー特集
メルマガ登録募集中!

メルマガ登録募集中!

「咲いたま、みっけ!」の最新情報や地域の情報、お役立ち情報などを定期的に発信していきます。

ラボたまInstagram公式アカウントをフォローしよう!

ラボたまInstagram公式
アカウントをフォローしよう!

ラボたまが埼玉の魅力や地域の暮らしに役立つ情報をお届け!

埼玉のあれこれ

「川の国埼玉」の挑戦 ~SAITAMAリバーサポーターズプロジェクト~ 埼玉のあれこれ 「川の国埼玉」の挑戦 ~SAITAMAリバーサポーターズプロジェクト~ 2024.01.05 何ともユーモラス?秩父夜祭「諏訪渡り」に秘められたほろ苦いお話 埼玉のあれこれ 何ともユーモラス?秩父夜祭「諏訪渡り」に秘められたほろ苦いお話 2023.12.26 狭山市狭山台にある、アットホームなカフェ「サトウさんCoffee & Lab」 埼玉のあれこれ 狭山市狭山台にある、アットホームなカフェ「サトウさんCoffee & Lab」 2023.12.15 地域のカフェ等で、映画の自主上映会「パタパタシネマ!」を手掛ける 埼玉のあれこれ 地域のカフェ等で、映画の自主上映会「パタパタシネマ!」を手掛ける 2023.12.15 【お知らせ】りそな コエドテラス(埼玉りそな銀行 旧川越支店)2024年 春GRAND OPEN!! 埼玉のあれこれ 【お知らせ】りそな コエドテラス(埼玉りそな銀行 旧川越支店)2024年 春GRAND OPEN!! 2023.12.15 世界初の公立「盆栽美術館」も!「大宮盆栽村」で、奥深い盆栽の魅力に出合う 埼玉のあれこれ 世界初の公立「盆栽美術館」も!「大宮盆栽村」で、奥深い盆栽の魅力に出合う 2023.11.30 埼玉のスポーツチームを応援したい!サポーターになるために気をつけることを紹介 埼玉のあれこれ 埼玉のスポーツチームを応援したい!サポーターになるために気をつけることを紹介 2023.10.18 埼玉の農産物を活用してビール醸造をスタート! ~日本版SDGsを掲げる協同商事コエドブルワリー(川越市)の取り組み 埼玉のあれこれ 埼玉の農産物を活用してビール醸造をスタート! ~日本版SDGsを掲げる協同商事コエドブルワリー(川越市)の取り組み 2023.10.05 埼玉の森に育つ“西川材”の魅力 地元産の木材で住宅やサウナ、木製家具を作る!~フォレスト西川(飯能市)の取り組み 埼玉のあれこれ 埼玉の森に育つ“西川材”の魅力 地元産の木材で住宅やサウナ、木製家具を作る!~フォレスト西川(飯能市)の取り組み 2023.09.22 会社員として働きながら、宮代町を盛り上げるために活動する「ミスターY」とは? 埼玉のあれこれ 会社員として働きながら、宮代町を盛り上げるために活動する「ミスターY」とは? 2023.09.07 吉川市から漆産業を支える、ものづくりのプロ 埼玉のあれこれ 吉川市から漆産業を支える、ものづくりのプロ 2023.09.07 餃子やビール、あの人気施設の入場券も!埼玉県のふるさと納税返礼品 埼玉のあれこれ 餃子やビール、あの人気施設の入場券も!埼玉県のふるさと納税返礼品 2023.08.25 オリジナルのワイン堆肥が育てる「大地のいちご」環境にも配慮した循環型サステナブル農業とは~ただかね農園(秩父市)の取り組み 埼玉のあれこれ オリジナルのワイン堆肥が育てる「大地のいちご」環境にも配慮した循環型サステナブル農業とは~ただかね農園(秩父市)の取り組み 2023.08.10 【セカンドキャリアの見つけ方】元浦和レッズ選手・盛田剛平さんがラーメン店を開業するまで!きっかけや資金調達、今後の展望 埼玉のあれこれ 【セカンドキャリアの見つけ方】元浦和レッズ選手・盛田剛平さんがラーメン店を開業するまで!きっかけや資金調達、今後の展望 2023.07.20 フリーデー活用で無料でアート鑑賞しよう!埼玉県立近代美術館の見どころ・スポットを紹介 埼玉のあれこれ フリーデー活用で無料でアート鑑賞しよう!埼玉県立近代美術館の見どころ・スポットを紹介 2023.07.10 なぜ埼玉にうなぎ料理の店が多いのか? 埼玉のあれこれ なぜ埼玉にうなぎ料理の店が多いのか? 2023.06.15 日本で唯一の変人税理士!?「まちづくり×ファイナンス」でさいたま市を活性化 埼玉のあれこれ 日本で唯一の変人税理士!?「まちづくり×ファイナンス」でさいたま市を活性化 2023.04.05 ムーミンバレーパークだけじゃない!飯能の面白いを創る 埼玉のあれこれ ムーミンバレーパークだけじゃない!飯能の面白いを創る 2023.04.05 横瀬町でヤギと暮らしながら、心と身体の健康をサポート 埼玉のあれこれ 横瀬町でヤギと暮らしながら、心と身体の健康をサポート 2023.04.05 自らまちづくり法人を立ち上げた熱き行政マン。民間と行政を繋げ本庄市を盛り上げる 埼玉のあれこれ 自らまちづくり法人を立ち上げた熱き行政マン。民間と行政を繋げ本庄市を盛り上げる 2023.04.05 長瀞を観光するならココ!渓谷美を楽しめるラインくだりから花の名所まで人気のスポットをご紹介 埼玉のあれこれ 長瀞を観光するならココ!渓谷美を楽しめるラインくだりから花の名所まで人気のスポットをご紹介 2023.04.05 秩父を観光するならココ!SNSで話題の花畑から霊験あらたかな神社まで人気のスポットをご紹介 埼玉のあれこれ 秩父を観光するならココ!SNSで話題の花畑から霊験あらたかな神社まで人気のスポットをご紹介 2023.04.05 埼玉のおすすめ川遊びスポットはここ!家族・友人とバーベキューやアクティビティを楽しめる場所もご紹介 埼玉のあれこれ 埼玉のおすすめ川遊びスポットはここ!家族・友人とバーベキューやアクティビティを楽しめる場所もご紹介 2023.04.05 埼玉には名産品がいっぱい!野菜・果物・牛肉・日本酒・お菓子などおすすめをご紹介 埼玉のあれこれ 埼玉には名産品がいっぱい!野菜・果物・牛肉・日本酒・お菓子などおすすめをご紹介 2023.04.05 埼玉の酒蔵で酒造り体験|熊谷の酒蔵「権田酒造」で酒造り体験!おいしい日本酒はどうやってつくられるの? 埼玉のあれこれ 埼玉の酒蔵で酒造り体験|熊谷の酒蔵「権田酒造」で酒造り体験!おいしい日本酒はどうやってつくられるの? 2023.04.05 実は酒どころ!埼玉県産のおいしい日本酒を楽しもう 埼玉のあれこれ 実は酒どころ!埼玉県産のおいしい日本酒を楽しもう 2023.04.05 川越蔵造りの町並みを散策しようー歴史からおすすめスポットまでご紹介! 埼玉のあれこれ 川越蔵造りの町並みを散策しようー歴史からおすすめスポットまでご紹介! 2023.03.01 新一万円札の顔「渋沢栄一」とはどんな人物?功績や新紙幣に選ばれた理由などを紹介 埼玉のあれこれ 新一万円札の顔「渋沢栄一」とはどんな人物?功績や新紙幣に選ばれた理由などを紹介 2023.03.01

カテゴリから探す

トップ 健康 暮らし・趣味 お金のこと 埼玉のあれこれ
  • マネ会byAmeba
  • メルマガCP登録キャンペーン
  • つながる学びCafe
  • ~埼玉の特別番組~キンタロー。と考えるビジネスケアラー
  • ライフコンサルティング